税理士紹介

税理士紹介コンシェルジュHOME > 税理士紹介Q&A > 税理士の料金相場は?

税理士紹介Q&A:税理士について

税理士の報酬相場は?

税理士報酬は、各税理士や会社状況により変動します。
以前は報酬規定がありましたが廃止されていますので、基本的に料金設定は各税理士で自由に決められます。



毎月の顧問料は、個人は月額2万円、法人は月額3万円を払っている会社が多いようです。
また、毎月の税理士顧問とは別で、年に1回依頼する決算業務の料金についてです。
決算料は、顧問料の4ヶ月分〜6ヶ月分が相場だと言われています。

高い報酬で税理士を雇う理由としては、「低料金では受けられないサービス」があげられます。
ただし、高い顧問料の税理士もいれば、同様のサービスを低料金で請け負う税理士もいますので、高い顧問料を払っても必ずしもレベルの高いサービスを受けられるとは限りません。
調査報告書によると、決算料は個人では5万円、法人では20万円払っている会社が多いようです。

最近では、開業したてで売上や利益など、ぜんぜん見込みがわからない方に対しては、最初の数年間は相場よりも安く請けてくれるプランなどを設ける税理士も多くなりました。
開業したてなどでできるだけ費用をおさえたい方は、一度お問い合わせください。