税理士紹介

税理士紹介コンシェルジュHOME > 税理士を選ぶポイント[女性税理士]

業界別 税理士を選ぶポイント[女性税理士]

女性税理士を無料でご紹介しています。

丁寧に指導してもらいたい
毎月の記帳や申告書作成、税務調査での対応、節税へのアドバイス、相談しやすいなどの点で女性税理士ならではの親身できめ細かいサービスを望む声は高まっています。 そのようなお客様からのご要望にもお答えします。
経営者が奥様 経理担当者が女性
「同性同士だからこそ話題に事欠かず、気兼ねなく指導を受けられ、分からないことなども気軽に聞ける」というご意見も寄せられています。
大事な経営相談ですと、本当に些細な事でも相談出来る人間関係が重要視されます。
お客様が女性中心
「エステサロン」「ネイルサロン」などの美容業顧客が女性中心の業種では、定期的な訪問を受ける場合、男性スタッフが来ることに抵抗を感じる方もいらっしゃいます。
異なる視点からの経営指導
経営者が男性の場合、違った視点から経営指導を受けるために、あえて女性税理士に相談し、女性目線で、異なる観点からの経営改善等のアドバイスを受ける経営者もいます。
合理的な関与
税務、経理の問題点を的確にとらえ、合理的な発想できっちりと問題解決に取り組む方が多いので、多忙な経営者様にも支持されています。
共通の話題
顧問は、会計や税務だけでなく、場合によっては経営の中で、経営者様のかなりプライベートな感情に触れる機会のある存在かもしれません。
好みや趣味の話から親近感をもち、それが信頼に繋がる事もあります。共通の話題がある事は大きなメリットです。