税理士紹介

税理士紹介コンシェルジュHOME > 助成金・補助金特集 > 助成金・補助金とは?

助成金・補助金とは?

助成金・補助金とは?

ここでは、起業された方、これから独立開業を考えている方へ向けて、助成金・補助金についてご紹介します。


助成金・補助金とは、国や地方公共団体、財団などが一定の条件に合った企業・団体に原則 返済不要の資金を供給する制度であり、国の施策等に基づいて実施されている中小企業施策の一つです。 国や公的機関は、中小企業のために多くの支援策を実施しています。


助成金と補助金の違い

助成金と補助金の違いとしては、明確な区分はありません。一般に助成金という場合、『厚生労働省』が所管する雇用分野の公的助成金制度を指す場合が多いです。

厚生労働省管轄の助成金は、国の雇用政策に連動した施策を実施する企業に対して支給されます。

それに対して、補助金は、『経済産業省』などの『厚生労働省』以外の団体が所管する雇用分野の公的助成金制度を指す場合が多いです。助成金に比べ、一般に対象となる事業規模が大きく、受給できる金額も大きい点が特徴です。


ただし、受給できるかどうかの難易度というものは存在します。

『厚生労働省』が支給する助成金には、厳しい基準はありますが、条件を満たせば受給することが出来ます。

それに対して、『経済産業省系』の補助金は、コンテスト形式を取っており、競争の中で認められた企業のみが受給出来るようになっています。